【痛い】両目の逆さまつげを一気に部分麻酔で手術した。【が、安い】

ライフハック

【痛い】両目の逆さまつげを一気に部分麻酔で手術した。【が、安い】

私は両目とも一本二本どころではない逆さまつげでした。ただ手術が怖くて30台になるまで逆さまつげの手術はせず。去年思いきって手術をしました。

スポンサーリンク

下まつげのほぼすべてが眼球についている

逆さまつげのほぼすべてが眼球についているので、よく物もらいとかは起こしていました。ただ本当に逆さまつげ歴が長いのと、目がごろごろしたり充血したりなどの症状が

鈍感だからわからなかった

早めの対処でこなしてきたので30才まで、逆さまつげの手術をしないできてしまいました。

きっかけは交通事故

交通事故で手術をしたこと、あと帝王切開をしたことで、

べつに手術怖くないな・・・と思ったのがきっかけでした。

目がいたくなったりするのが大変なくらいならやってしまおうと思いました。

そう、この気持ちが公明の罠だったのです・・・・

逆さまつげって?

逆さまつげ手術、正確には、眼瞼(がんけん)内反

普通は若いうち、子供の頃に全身麻酔でやってしまうこのと多い手術です。

目の下を切ってあっかんべーの感じで縫い付ける手術です。保険も効きますし、入院などで健康保険からもでるかもしれません。

眼科へ

目と言えば眼科。くそ混む眼科。・・・言葉が悪いですね。

おくそ混みになるお眼科にいきました。

「あー逆さまつげですね。紹介状書きますね」

「ここではできないんですか?」

「形成外科なんだよね。」

「まじすか」

「あ、でもちょっと検査はしましょうね」

「??はい」

「初診料込みで3000円になります。」

医療ってそんなもんです。

形成外科へ

「じゃあ手術しましょう。2泊3日ですが大丈夫ですか」とみて早々言われました。

その病院の場合、全身麻酔は二泊三日以下にはならないそうで

小さい子供がいる私にはちょっと負担

「もうすこし短くなりませんか・・・?」

「じゃあ・・・・局部麻酔でやりますか?」

局部麻酔の場合手術は2時間くらい。そのひのうちに帰れると言うことで局部麻酔にしました。

いざ、手術当日

当日は送り迎えをしてもらって病院にいきました。さすがに一週間くらいは車の運転はできないので。

手術は2時間半。音楽が流れている部屋で台に寝っ転がって。手術と言うより歯医者さんと言う感じです。

「痛いところがあったらいってくださいね。」これまたは医者さんみたいな言葉をいわれます。

まず目の回りに麻酔を何本か打ちます。

歯医者さんで経験がある人もいると思いますが、ぶっといやつです。ぐーーーって圧力が来るやつです。

とにかくそれが痛い。

縫ういたさなんてのはあんまり感じないです。

ただ始めに数本打った麻酔では全然足りないので、麻酔うちながら縫いながら麻酔打つの繰り返しです。2時間頑張ればおしまいです。

ただ脅してばっかいますが、痛いだけで、根性があれば全然大丈夫!!

家にも帰れますし、一週間ほどで包帯もとれます。目自身はなんともないので、包帯が邪魔なくらいで運転もできます。

抜糸すればあんまり目立ちません。

やってよかった。

とにかく目がいたくなったり、うるんで視界が悪かったりすることが断然なくなりました。もし悩んでいる人がいたら速攻やるべきです。

傷跡ですが、抜糸して4ヶ月ほどは赤くちょっと怖い感じでしたがだんだん治り、一年たったいまではコンシーラーでなおす必要もないほど、目立たなくなりました。

あとしたまつげにも、マスカラが塗れると化粧ののりが違います。

部分麻酔で手術する特典

とにかく安いこと!

両目で一万円ほどです。

それから入院しなくていいので手術の日程が決めやすい。

仕事の関係とか腫れてる間はやはりあまり出掛けたくないですし。

悩んでいるならすぐやった方がいい

傷あとの治りも若い方が治りいいし、治してみてわかるけど

目に不安なくいきられるって本当に楽です!目は大事!ひどくなる前に是非やってください。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
ライフハック未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村
三キロ先の先行者をフォローする
心理学と時短家事で主婦は次のステージへ