発達障害がなぜ疲れやすい?

発達障害
疲れやすい男性
スポンサーリンク

発達障害なぜ疲れやすい?

疲れやすい

大人の発達障害が注目されているなかで、八時間労働がきつい、集中力が持たない疲れやすいなどいきづらさが注目されています。ではなぜ発達障害は疲れやすいのか?自分の特性を見つめながらどう働いたら居心地がいいのか考えていきましょう。

もし自分の体質と同じものがあったら、紙に書いて人に伝えてください。発達障害の特性は大きい小さいはあっても発達障害以外の人でも誰もが持っているあるある現象です。だから主張すれば、全く理解されない事ではないと言うことを信じてほしいのです。

仕事に集中できない

発達障害の人が仕事に集中できないと一言にいっても色々な理由があります。例えば、音に敏感である。においに敏感である。集中力が短い。他のものが目に入りやすい。いろいろな理由がありますがうまく説明できないものですよね。

ひとつひとつ対策を考えていきましょう。

音に敏感

発達障害のなかでも音に敏感で、言っていることが聞き取りずらい特性のある貴方。静かな場所で働かせてもらったり、イヤーマフを使ったりすることで大分軽減されると思います。大丈夫な音と苦手な音もあると思うので、嫌な音に関してはできるだけ近寄らないようにしましょう。

しかし、なかなか言いづらい、迷惑をかけてしまうかもしれないと思うかもしれません。しかしよく考えてください。先程も言った通り、発達障害やHSPの特性は大きい小さいは各々ですが、必ずみんなが持っている特性です。貴方が居心地のいい場所は、全ての人に居心地のいい居場所となります。あなた方の特性は世界を変えるためにあるのです。

イヤーマフをつけるのが恥ずかしい。GP協会はある程度の音量以上の工場や現場では音を聴かないと危ない場合を除き、イヤーマフをみんなが着けるべきだと考えています。せめて貸し出しや、購入補助をすべきだと思っています。

臭いに敏感

 

臭いに敏感で仕事に集中できない。解決策は職場を変えましょう。恋愛においても臭いがダメな人とは恋愛関係になれないように臭いがダメな地点であまりその職場にはあってないのかもしれません。

鼻栓というものもありますが、あまり有名でもないですし、息もしづらくなってしまうのでおすすめはできないです。

集中力が少ない

仕事にたいする集中力が少なく、なかなか続けられない。と思っている人もいるかもしれませんが、実はそんなことはありません。集中できない理由があります。体調不良だったり、頭痛だったり、他にあなたにとって必要なことがあるからです。

かといって仕事に集中しないわけにもいかないので、痛み止や一瞬休憩するなど対策をとってください。

集中力がすごい

逆に集中しすぎて時間の感覚が人の倍以上ゆっくりと感じてしまい、疲れきってしまう発達障害の人でそう感じている人がいると思います。発達障害だけでなく人というものの時間の感覚については人それぞれなので伝えることがとても難しいのでなかなかつたわりませんが。

小学生の子供が45分の授業に耐えるのが大変だったり、幼稚園の運動会などに行くと、午前中の時間が非常に長く感じるように、発達障害の中で過集中の人は時間の感じ方が違います。本当は時間で計れるものではないのです。

GP協会は時間の概念を今の時計の時間から体感時間へと変えていく努力をしていきます。

体が動かない

発達障害や精神病の薬の一部には体重を増やしてしまったり、眠くなったり疲れたりしてしまう薬があります。日々、生活するためには飲まなくてはならないから仕方なく飲んで働いている方も多いでしょう。

貴方は素晴らしい方です。本当は休まなくてはならない時です。それを自分にムチを売って働いて、このブログを見ていると言うことは、発達障害や精神障害について検索したりどうにか解決しようと試みているということです。本当に貴方を尊敬します。

薬をやめろとは言いません。治療は大事です。治療を受けている自分も自信を持っていられるように、もう少しだけゆっくりしながら生きてください。

人間関係が本当に無理

その職場の人間関係が悪く、その場に居続けるだけで疲れてしまう。発達障害の人でHSPを同時に発祥してる人は多いです。空気の悪さや期限が悪い人の気持ちに感情移入してしまってうまくいきられないと言う事も多いと思います。

一言言って逃げましょう。おすすめは「空気わるくしてんじゃねーよ。ばーか」っと女性なら、自分の中でバーかがかわいく言える女優になったつもりで、男性なら自分で一番かっこいいポーズを決めていってください。

嘘だと思うでしょ?言って逃げて落ち着いた頃に戻ってみてください。穏やかな雰囲気になってますから。・・・・・私はやれる自信はないです。

発達障害がなぜ疲れやすいのか

発達障害の方で疲れやすい原因について考察してきました。自分に合うもの合わないものあると思いますが、自覚することで人は変わることができますし、職場としても自覚をもてば変わったり使いやすくなったりします。

信じてください、発達障害の貴方の困難に思っていることは、よくするために必要なことなんです。よくするための提案をしてみてください。

https://gpkyoukai.com/005

 

コメント