コロナの真っ最中に出産の為入院してきた

スポンサーリンク

無事出産をしてきました

出産をしたのは3月の終わり24日でした

出産した日には両親や旦那さんも病院で出産に立ち会うことができて穏やかに出産をしたのですが

時はコロナ

日に日に世の中の情勢が変わっていき

出産2日目には病院に親族も入ることができなくなり

会うこともできなくなり

何か緊急事態宣言とか出ちゃうし

えーって言ってる間に

大きい総合病院だったので

コロナの受け入れとか始まっちゃって

いやーびっくりしました

とにかく子供と共に向き合う中10日間を過ごさせていただいたので

体調的にはなかなか良くなって病院を出ることができたのですが

コロナの初期に病院に行ったことで一気に上がるピリピリ感というか

病院全体のストレス濃度の上がり方みたいなものを感じました

ほんとに病院に勤めている方々はストレスの高い中で本当に頑張って下さっているので

なんだろう

今は新生児を抱える身なので

正直何もできないです

けど今回思ったのはやっぱり

感染症との戦いで今回は凄いけど今日も明日も明後日も続いていくんだなぁと

インフルエンザだって結構怖い病気です

だから何か力になれるようなことを私はもうふたりめ産んだので海終わってある程度元気に育ったら第二の人生だなと思うこともあり

ん何かに役立つことをしたいなぁできるかなぁと思いました

スポンサーリンク
スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村
三キロ先の先行者をフォローする
スポンサーリンク
心理学と時短家事で主婦は次のステージへ